【札幌】サッポロファクトリーのキッズステーションで無料で子供とキャンプ気分!

お出かけスポット

札幌市の中央区にある複合商業施設「サッポロファクトリー」は、創業30周年を迎えた札幌市民の人気お出かけスポットです。そんなサッポロファクトリーの中に、無料でキャンプ気分が楽しめる子供のあそび場があるのをご存知でしょうか。今回はサッポロファクトリーのキッズステーションについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

サッポロファクトリーについて

サッポロファクトリーは、明治9年(1876年)に操業された開拓使麦酒醸造所を起源とするサッポロビール工場の跡地に、1993年に開業しました。創業30周年を迎えたサッポロファクトリーの敷地内には全7棟の施設があり、約150のショップやレストランが立ち並んでいます。札幌屈指の人気お出かけスポットとして、季節ごとの様々なイベントなどで、訪れる人を楽しませてくれます。

キッズステーション

サッポロファクトリーのキッズステーションは、2条館の1階にあります。プロデュースしているのはアウトドアブランドのLOGOS(ロゴス)です。カラフルな機関車が目印で、キッズステーション内にはテントやチェアなどのキャンプグッズがたくさんあり、室内で気軽にキャンプ気分を味わえます。

【所在地】札幌市中央区北2条東4丁目2条館1F
【営業時間】10:00~20:00
【料金】無料
【駐車料金】
・最初の1時間無料(以降30分毎に200円)
・館内で当日の利用金額2,000円以上で3時間無料
・ユナイテッドシネマ札幌映画を利用で3時間無料
※上記の組合せで最大7時間まで無料
【設備】
・授乳室 有り(2条館B1・3条館B1・3条館2F)
・おむつ交換台 有り(授乳室などに設置)
・食べ物持ち込み 館内OK(キッズステーション内不可)

お皿やコップなどの小物やテーブルもあるので、おままごとを楽しむこともできます。

サッポロファクトリーにはLOGOSをはじめ、好日山荘、モンベルなど多くのアウトドアブランドが入っているので、遊んだ後は子供と一緒に実際にキャンプギアを探しに行くのも楽しそうです。
また、小さい子供には3条館の2階にベビーベッドなどを備えたプレイルームもあります。床や壁がマットで覆われ柔らかくなっているので、赤ちゃんでも安心して遊ばせることができます。

【NEWS】
・札幌市で1人あたり最大5,000円お得な札幌プレミアム商品券の第2弾が2024年に発行されることになりました(詳細記事はこちら)!
・北海道の子育て世帯にお米や牛乳に使える商品券などがもらえる「お米・牛乳子育て応援事業」第2弾が2024年に開始されます(詳細記事はこちら)!
・札幌市で省エネ家電の購入に最大5万円分のポイントがもらえる「札幌市省エネ家電等転換キャンペーン」が実施中です(詳細記事はこちら)!

※当ブログで掲載している画像の無断転載は禁止します。

お出かけスポット屋内スポット
まかもんをフォローする
Kitaiko
タイトルとURLをコピーしました