【ロイズ ローズガーデンあいの里/札幌】無料で楽しめるカラフルなバラ園

お出かけスポット

ロイズと言えばチョコレートで有名ですが、そんなロイズが作った無料で楽しめるバラ園が札幌にあるのをご存知でしょうか。
今回は、ロイズの「ローズガーデンあいの里」について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ロイズ ローズガーデンあいの里について

今回紹介するロイズのローズガーデンは、札幌市北区のあいの里にあります。場所は「ロイズあいの里公園店」の道路を挟んで向かい側にあるロイズ本社敷地内。もともとは社員のための憩いの場として作られたという庭は、約13,000㎡の敷地に、500種類以上のバラが植えられています。
「ロイズあいの里公園店」についてはこちらの記事も参考にご覧ください。

ガーデン内の様子

バラの見頃時期になると、様々な色のバラが一斉に咲き乱れ、園内がとてもカラフルになります。

バラだけでなく、園内はいろんな植物であふれていて、とても癒される空間になっています。

園内にはバラのトンネルも作られていました。

イスやテーブルも設置されており、ゆっくりバラを眺めることができます。

バラの見頃

バラの見頃は、その年の天候により前後しますが、例年6月下旬から7月中旬です。
今回訪れて写真を撮ったのは6月の下旬です。

公開している期間・時間

ローズガーデンは年間通して公開されているわけではなく、一般公開は毎年月から9月頃です。公開中は無料で自由に園内を見て回ることができます。
開園時間は9:00~18:00です。

アクセスや駐車場

ローズガーデンの場所についてはこちらのマップをご確認ください。

車で行く場合、ロイズあいの里公園店の駐車場(54台分)を利用できます。
公共交通機関で行く場合、JR「あいの里公園駅」から徒歩約8分です。

まとめ

チョコレートで有名なロイズですが、そのロイズが作ったローズガーデン、とても素敵なお庭になっているのでぜひ見に行ってみてくださいね。

所在地北海道札幌市北区あいの里4条9丁目1-1
開園期間例年6月~9月頃
開園時間9:00~18:00
入場料無料
アクセスJR「あいの里公園駅」から徒歩約8分
駐車場有り(無料)
タイトルとURLをコピーしました