北海道のお米・牛乳子育て応援事業第2弾の申請開始!期限は2024年4月末まで!

北の暮らし / 移住

物価高騰の影響を受けている北海道の子育て世帯の負担軽減と道産品の消費拡大のため、2023年に実施された「お米・牛乳子育て応援事業(物価高騰等対策特別支援事業)」では、18歳以下の子どもがいる家庭にお米や牛乳に使える商品券などが支給されましたが、今回、北海道はお米・牛乳子育て応援事業の第2弾を行うことを決定しました。

スポンサーリンク

お米・牛乳子育て応援事業について

2023年に行われた第1弾のお米・牛乳子育て応援事業では、北海道内の18歳以下の子供がいる家庭を対象に、約8千円相当のお米や牛乳に使える商品券、電子クーポンやお米セットが支給されました。

今回行われる第2弾も前回と同様に、18歳以下の子供がいる道内約39万世帯が対象になります。ただし、第2弾では若干支援金額は低くなり、1世帯当たりお米や牛乳に使える商品券5,160円相当またはお米10キロなどとなっています。もらうためには申請が必要で、受付は2024年1月26日に開始となっています。

~2024年・第2弾の概要~
【対象世帯】18歳以下の子ども(平成17年4月2日から令和6年4月1日までに生まれた子ども)がいる道内の家庭
【支給対象と申請者】申請日に次に該当する世帯

支給対象申請者
①道内で対象児童と同居している世帯対象児童と同居する保護者
②道内で対象児童だけで構成する世帯対象児童または道内在住の保護者
③保護者は道内に在住し、道外で対象児童だけで構成する世帯道内在住の保護者
※「世帯」とは、住居及び生計を共にする方の集まり、又は、独立して住居を維持・若しくは独立して生計を営む単身者
※「保護者」とは、父母、義父母、未成年後見人、施設の長、里親等、対象児童を現に監護する方

【支給品】支給対象の世帯ごとに、次のいずれか1つ
A. 商品券
おこめ(ギフト)券3,960円分と牛乳贈答券1,200円分(計5,160円分)
B. 電子クーポン
北海道産の「米」と「牛乳」を購入できる電子クーポン5,160 円分
利用期限:2024年7月21日(日)まで
C. 北海道産のお米セット
ななつぼし10kg×1袋 5,160円相当(送料込み)
【申請について】
・支給にあたっては申請が必要です。
・1世帯あたり、1回限りの申請となります。
【申請期間】2024年1月26日9:00から4月30日まで(郵送:消印有効)
【申請方法】電子申請または郵送(詳細は下に別記)
・申請には申請書に記載された全員分の「氏名」「生年月日」「現住所」の全てが確認できる書類の写しが必要です(住民票、健康保険証、マイナンバカード(表面のみ)、運転免許証(表裏)、母子健康手帳 など)。
※ただし、第一弾の支給品を受給した世帯は、事前に事務局から固有の二次元コード等を示したダイレクトメール(はがき等)が送られることにより、住所や家族構成に変更がなければ簡易申請が可能です。
【公式】公式サイト
【問い合わせ】北海道お米・牛乳子育て応援事業事務局
TEL:011-350-7371 [9:00~17:00]

申請方法

第一弾で支給を受けた方も改めて申請が必要です。第一弾の際に支給を受けた方とそうでない方で申請方法は異なります。

~第一弾で支給を受けた方(簡易申請)~
家族構成や住所に変更がなければ次の方法により簡易申請が可能です。変更がある場合は通常申請になります。
■第一弾で電子申請をした場合

郵送されてくるハガキのQRコードから申請
(生年月日、電話番号、メールアドレスを入力)
■第一弾で郵送申請をした場合
郵送されてくる申請書に必要事項を記入して事務局へ郵送

~第一弾で支給を受けていない方(通常申請)~
電子申請または郵送申請
■電子申請
公式サイトから申請
■郵送申請
事務局へ簡易書留やレターパックなどで申請書を郵送
(申請書は公式サイトからダウンロードするか、各市区町村役場に設置されているものを使用)

使えるお店

電子クーポンの場合

電子クーポンが使えるお店は北海道産のお米や牛乳を扱っているお店が対象となっており、第一弾で参加してたお店は基本的にそのまま使用できます。また、追加参加店も現在も募集中となっています。使用できるお店は公式サイトから検索できるほか一覧も確認できます。道内のセブンイレブンやセイコーマートなどのコンビニ、コープさっぽろやマックスバリュ、イオン、東光ストア、スーパーアークスなどのスーパー、サツドラやツルハなどのドラッグストアで使用できます。

商品券の場合

おこめ券を使用できる取扱店舗はこちら、牛乳贈答券を使用できる店舗はこちらから確認できます。おこめ券はステッカーの貼ってあるマックスバリュやスーパーアークスをはじめとしたスーパー、ツルハやサツドラなどのドラックストアで使用できます。牛乳贈答券はイオン、マックスバリュ、コープさっぽろ、ダイイチなどのスーパー、セイコーマートなどのコンビニで使用できます。詳細は店舗にご確認ください。

いつもらえる?

電子クーポンの場合

電子クーポンの場合、申請から2~3週間でメールで案内が届きます。申請数や時期によってはもう少しかかる場合もあります。

商品券の場合

商品券の場合、早くて2月中旬以降からの順次発送になります。申請受付から3~4週間程度かかる場合もあります。

お米セットの場合

お米セットの場合、申請受付から3~4週間程度が見込まれていますが、申請件数などによってはさらにかかる場合もあります。

電子クーポンの使い方

電子クーポンの使い方はこちらです。下の動画でも解説されているので併せて参考にしてください。

1. メールに記載されている電子クーポンURLにアクセス
2. [コード読取]からレジ近くに設置されている二次元コードを読み取り
3. 支払金額を入力
4. 店員に金額と店名を見せて確認してもらう
5. 確定ボタンを押す
6. 完了画面を自分と店員で確認

最後に

いろんなものの物価が高くなっている昨今、お米や牛乳が支給され、子育て世帯にはとても嬉しい事業なので、ぜひ活用していきたいですね。前回は受付開始した初期に申し込みが殺到して、登録したアドレスにメールが届かないなどのトラブルもあったので、今回はその点も改善されていることに期待です。

【NEWS】
・札幌市で1人あたり最大5,000円お得な札幌プレミアム商品券の第2弾が2024年に発行されることになりました(詳細記事はこちら)!
・北海道の子育て世帯にお米や牛乳に使える商品券などがもらえる「お米・牛乳子育て応援事業」第2弾が2024年に開始されます(詳細記事はこちら)!
・札幌市で省エネ家電の購入に最大5万円分のポイントがもらえる「札幌市省エネ家電等転換キャンペーン」が実施中です(詳細記事はこちら)!

※当ブログで掲載している画像の無断転載は禁止します。

北の暮らし / 移住育児支援
まかもんをフォローする
Kitaiko
タイトルとURLをコピーしました