【アクセス】函館運転免許試験場への行き方|JR最寄り駅やバスは?

北の暮らし / 移住

数年に一度訪れる免許更新ですが、道南エリアを広く管轄する函館運転免許試験場は函館市の石川町にあります。今回は函館運転免許試験場への行き方を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

函館運転免許試験場

函館市だけでなく渡島地域、檜山地域を広く管轄する函館運転免許試験場ですが、函館中心部からは少し離れた石川町にあります。通常の免許更新であれば車で行くこともできますが、新たに免許を取得する方や再交付をする方など、公共交通機関を利用して行く必要がある場合は、JRの駅も近くにはない少し不便な場所になります。

【所在地】函館市石川町149-23

アクセス

JR

JRを利用して行く場合、最寄り駅は函館本線「桔梗(ききょう)駅」になります。ただし、桔梗駅から試験場までは3km以上あるため、歩くと約45分かかってしまいます。

【JR函館駅~桔梗駅】約10分 / 290円
【JR桔梗駅~運転免許試験場】徒歩約45分

バス

公共交通機関を利用して函館運転免許試験場まで行く際の最も一般的な手段はバスです。試験場最寄りのバス停は徒歩約4分の場所にある「石川町会館前」で、計11系統のバスが通っています。そのなかでも本数が多く、主要な系統は、函館駅前から五稜郭公園などを経由して昭和ターミナルに向かう【51系統】です。函館駅からの場合、5番乗り場から乗車し、所要時間は約40分で料金は340円になります。「石川町会館前」に発着するバスは曜日などによっても異なりますが1時間に1~3本ほどあり、51系統以外の路線については函館バスの公式サイトから路線図や時刻表、料金などが確認できます。

【最寄りバス停】石川町会館前(試験場まで徒歩約4分)
【石川町会館前を通る路線】43E、51、51A、67B、66、71、70A、58、58A、52、52A
【函館駅前~石川町会館前(51系統)】約40分 / 340円

タクシー

タクシーを利用する場合、最寄り駅の桔梗駅からであれば所要時間は約8分で料金は1,200~1,800円程度になります。函館駅から利用する場合、所要時間は約20分で料金は2,500~3,500円程度になります。

■桔梗駅の場合
【料金】1,200~1,800円
【所要時間】約8分
■函館駅の場合
【料金】2,500~3,500円
【所要時間】約20分

車で行く場合は函館運転免許試験場の駐車場(約120台分)を利用することができます。

【NEWS】
・札幌市で1人あたり最大5,000円お得な札幌プレミアム商品券の第2弾が2024年に発行されることになりました(詳細記事はこちら)!
・北海道の子育て世帯にお米や牛乳に使える商品券などがもらえる「お米・牛乳子育て応援事業」第2弾が2024年に開始されます(詳細記事はこちら)!
・札幌市で省エネ家電の購入に最大5万円分のポイントがもらえる「札幌市省エネ家電等転換キャンペーン」が実施中です(詳細記事はこちら)!

※当ブログで掲載している画像の無断転載は禁止します。

北の暮らし / 移住
まかもんをフォローする
Kitaiko
タイトルとURLをコピーしました