札幌のおすすめスノーボード・スキー用品ショップ|広くてアイテムが多いお店はどこ?中古は?

北の暮らし / 移住

北海道のウィンタースポーツを代表するスノーボードやスキーですが、今年から新たに始めようと考えている方や道具を買い替えようと考えている方も多いのではないでしょうか。札幌市内にはスノーボードやスキー用品を扱うお店がたくさんあります。今回はそんなスノーボード・スキー用品ショップからおすすめのお店を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

大型店

石井スポーツ

石井スポーツは札幌でも有数の規模のスキーやスノーボード用品を揃えたお店です。登山関係のアイテムも多く取り扱っている石井スポーツでは、ゲレンデ用のスキーやスノーボードのほか、バックカントリーにも力を入れています。スタッフの方も専門知識や経験が豊富で、商品の使用方法からメンテナンスまで丁寧に説明してくれます。ブーツなどのアイテムは、足のサイズを正確に計測した上で、足に合う商品選びを手伝ってくれるので、初心者から上級者まで安心してお買い物ができます。

■札幌店
【所在地】札幌市中央区北11条西15-29-3
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】無し

■宮の沢店
【所在地】札幌市西区宮の沢1条1丁目6-1
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】無し

ムラサキスポーツ

札幌市内に3店舗あるムラサキスポーツはアウトドアブランド等のファッションアイテムも多く扱うショップです。横乗り系の商品が多く、夏はスケートボードやサーフィン用品を扱っていますが、冬はスノーボード用品に入れ替わります。スキー用品はあまりないので、どちらかというとスノーボーダー向けのお店になります。ファッションアイテムも多く扱うショップなので、ウェアもおしゃれな若者向けの商品がそろっています。

■イオンモール札幌発寒店
【所在地】札幌市西区発寒8条12丁目1-1イオンモール札幌発寒3F
【営業時間】9:00~21:00
【定休日】無し

■札幌パルコ店
【所在地】札幌市中央区南1条西3丁目3番地札幌パルコ4F
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】無し

■イオンモール札幌平岡店
【所在地】札幌市清田区平岡3条5丁目3-1イオンモール札幌平岡2F
【営業時間】9:00~21:00
【定休日】無し

スーパースポーツゼビオ

様々なジャンルのアイテムを扱う大型スポーツ用品店のゼビオスポーツは、スノーボードやスキーなどのウィンタースポーツの道具も多く取り揃えています。スキーやスノーボードのコーナーには専門知識を持ったスタッフの方もいるので、あまり詳しくない方でも相談しながら商品を選ぶことができます。初級から中級向けの商品や子供サイズの商品も多く扱っているので、これからウィンタースポーツを始める方にもぴったりなお店です。

■札幌太平店
【所在地】札幌市北区太平6条2丁目2番1号
【営業時間】10:00~21:00
【定休日】無し

■ドーム札幌月寒店
【所在地】札幌市 豊平区 月寒東三条11-1-10
【営業時間】10:00~21:00
【定休日】無し

■札幌新発寒店
【所在地】札幌市手稲区新発寒四条1-1-85
【営業時間】10:00~21:00
【定休日】無し

■アリオ札幌店(ゼビオスポーツエクスプレス)
【所在地】札幌市東区北7条東9丁目2番20号3F
【営業時間】10:00~21:00
【定休日】無し

スポーツデポ

スポーツ用品の大型量販店のスポーツデポでは、冬になるとスキーやスノーボード用品が種類豊富に並びます。旧モデルのセールもやっているので、お得にアイテムを買うこともでき、キッズサイズも取り揃えているので、家族みんなのウィンタースポーツ用品をそろえることができます。スキーやスノーボードのコーナーには担当の店員さんもいるので、初心者でも安心してお買い物ができます。

■宮の沢店
【所在地】札幌市手稲区西宮の沢4条2丁目1番8
【営業時間】10:00~21:00
【定休日】無し

■光星店
【所在地】札幌市東区北9条東4丁目1番10号
【営業時間】10:00~21:00
【定休日】無し

■厚別東店
【所在地】札幌市厚別区厚別東4条3丁目2番10号
【営業時間】10:00~21:00
【定休日】無し

Alpen Outdoors

2020年にオープンした「Alpen Outdoors FLAGSHIP STORE 札幌発寒店」は、広大な敷地の店内に300ブランド、7万点以上を取り扱う体験型アウトドアショップです。グリーンシーズンはキャンプ用品などが多いお店ですが、冬はスキーやスノーボード用品も充実します。スキーアドバイザーやスノーボードアドバイザーのスタッフさんもいるので初心者でも相談しながら商品選びができます。キッズサイズのアイテムもあるので、家族全員の道具をそろえることができます。

【所在地】札幌市西区発寒9条12丁目1番15号
【営業時間】10:00~21:00
【定休日】無し

小型ショップ

スノーボードショップSee’s

東区にあるSee’s(シーズ)はスノーボードやサーフィン、スケボーなど横乗り系の用品を専門に扱っているショップです。気さくなスタッフさんが親身になって話を聞きながら商品選びを手伝ってくれる人気のお店です。初心者でもその人に合った板やブーツを提案してくれるので、安心してお買い物ができます。

【所在地】札幌市東区北33条東5丁目3-5
【営業時間】11:00~20:00
【定休日】1月1日のみ

MOJANE

狸小路商店街にあるMOJANE(モジェーン)はスノーボードショップですが、そのほかにもサーフィン、スケボー、自転車など各種アクションスポーツのアイテムを扱っているお店です。スノーボードのチューンナップの技術も高く、クリーニングからエッジ調整、ワキシングまで行ってくれるトータルメンテナンスサービスも人気です。

【所在地】札幌市中央区南3条西1丁目12番地2F
【営業時間】12:00~20:00
【定休日】水曜日

BUMPS札幌

中央区の中島公園の近くにあるショップBUMPS(バンプス)はフリースキー用品を扱うプロショップです。小さいお店なので商品の数はあまりありませんが、プロショップならではのセレクトアイテムが並んでいます。店員さんもしっかりした知識と経験で商品選びをサポートしてくれます。

【所在地】札幌市中央区南9条西3丁目2-1マジソンハイツ1F
【営業時間】12:00~20:00
【定休日】水曜日

Cruise

円山のスノーボードショップCruise(クルーズ)は、こだわりのスノーボードアイテムを揃えたショップです。特にYONEXのボードを買うのであれば札幌ではクルーズが最もおすすめです。店員さんも知識が豊富で的確なアドバイスをしてくれます。

【所在地】札幌市中央区南5条西27丁目3-1
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】水曜日

OVER RIDE

西区にあるOVER RIDE(オーバーライド)は「敷居の低いスノーボードショップ」をコンセプトに、誰でも入りやすく気軽に相談できる人気のお店です。メーカー勤務の経験もある店長さんが丁寧に対応してくれ、メンテナンスなどについても詳しく教えてくれます。

【所在地】道札幌市西区西野6条8丁目10-1
【営業時間】
夏季(6~8月)12:00~19:00
冬季(9~5月)12:00~20:00

中古用品店

ビッグバン アウトドア館

「なんでもリサイクル ビッグバン」のアウトドア専門店が2023年にオープンしました。夏はキャンプ、登山用品が多いですが、冬はスキーやスノーボードなどのウインタースポーツ用品が充実します。キッズサイズから大人用までリーズナブルな値段で家族全員の道具をそろえることができます。

【所在地】札幌市北区北32条西10丁目1-5
【営業時間】10:00〜20:00
【定休日】無し

セカンドアウトドア

リサイクルチェーンのセカンドストリートのアウトドア用品専門店が「セカンドアウトドア」ですが、札幌市内にはセカンドアウトドアが2店舗あります。グリーンシーズンは釣り道具やキャンプグッズが多いですが、冬はスノーボードやスキー用品なども豊富に並びます。

■川沿店
【所在地】札幌市南区川沿三条1丁目1番60号
【営業時間】10:00〜20:00
【定休日】無し

【所在地】札幌市清田区北野三条2丁目13番65号
【営業時間】10:00〜20:00
【定休日】無し

【NEWS】
・札幌市で1人あたり最大5,000円お得な札幌プレミアム商品券の第2弾が2024年に発行されることになりました(詳細記事はこちら)!
・北海道の子育て世帯にお米や牛乳に使える商品券などがもらえる「お米・牛乳子育て応援事業」第2弾が2024年に開始されます(詳細記事はこちら)!
・札幌市で省エネ家電の購入に最大5万円分のポイントがもらえる「札幌市省エネ家電等転換キャンペーン」が実施中です(詳細記事はこちら)!

※当ブログで掲載している画像の無断転載は禁止します。

北の暮らし / 移住
まかもんをフォローする
Kitaiko
タイトルとURLをコピーしました